LOAブログ

レンボンガン島をまるごと遊んじゃおう! LOA(レンボンガン島オーシャンアドベンチャー)の最新情報をお届けします!

2016年12月

今年も残すところ、あと4日となってきました。
今週に入り沢山のお客様から、年末年始のご予約をいただいております。
LOAレンボンガン・オーシャン・アドベンチャーもガイド&スタッフがフル回転で
ご対応をさせていただいております。

そんな中、LOAではご参加の皆様にワヤンさんご夫妻が造るレンボンガンの塩を差し上げております。

さすがに、レンボンガンの塩の袋詰めを、ワヤンさんご夫妻にお願いするのは大変気が引け
社内にて心を込めて袋詰め作業を行っています。

その責任者は、カルロス君でインドネシアの東に位置する、ティモールのクパン出身です。

IMG_20161228_151628


カルロス君は大変手先が器用で、ブライダルでは装花作りのアシスタントとしても活躍しています。

カルロス君が作り上げた塩袋を、一人様一個限定でプレゼントをしておりますので、是非日本にてご使用ください。








皆様

いつもいつも、LOAレンボンガン・オーシャン・アドベンチャーをご声援いただきまして、
大変ありがとうございます。

さて、今年も残すところ7日となってきました。

バリ島の空港では、日本からバリ島にお越しのお客様の数も、徐々に増えて来ております。

LOAレンボンガン・オーシャン・アドベンチャーでは、白砂とサンゴ礁そしてマングローブの林で人気の離島、レンボンガン島ツアーを毎日主催催行しております。

なにしろスピードボートで約30分でレンボンガン島に到着します。 本当に近いてきれいな離島なんです。

何をお伝えしたいかはっきり書けと、説教されながら一生懸命書いてます。

そうなんです! ハッキリとお伝えします。

皆様、ハワイに行こうが、セブ島に行こうが、構いません。
お帰りに、レンボンガン島に立ち寄ってください。

まだ、羽田空港・成田空港・関西空港その他国内空港からバリ島に旅するトラベラーの皆様へ、

是非、今年のお正月はレンボンガン島に恋してください。

それでは皆様からのご予約をお待ちしております。

ありがとうございました。


11マングローブ勉強会_DSC3435_1280x853



12968109_10206275582352805_1448343679430791972_o




7サイクリング_DSC3713_1280x853




IMG_20160707_121254_HDR (640x360)








バリ島にも空港近くやサヌール、ジンバン地区そしてベノアビーチにマングローブの森が広く点在しています。


でも、レンボンガン島のマングローブの林での探検ツアーは一味もふた味も

違うものです。

一番の違いは、小舟で船頭さんが漕いで、静寂なマングローブの林を進む様は絵になるし、

心が静まるものです。

そして、マングローブの林に入るビーチは、透明度が高く美しい海が広がっています。

何度も何度もマングローブの林に入っても、いつも新鮮が気持ちになるのは何故なんでしょう?

12マングローブの林探検ツアー_DSC3485_1280x853



IMG_20160721_113205_HDR





村長さんです

暫く旅をしていました。

人生は旅でありゴールもあります。

そんな事でゴールの手前に勝手旅をしていました。

毎年、年末年始には沢山のお客様がレンボンガン島のLOAにお越しいただいております。

今年も今週あたりから、年末年始のご予約が増えてきており、大変感謝申し上げます。

ではでは今日はこの辺で失礼いたします。

DSCF0368






↑このページのトップヘ